大宝塚ゴルフクラブ、ゴルフ

こんにちは、コージです。

ビールを楽しむあれこれをお届けしています。

この日は大宝塚ゴルフクラブにて、キリン一番搾りの生ビールでカンパイです!

大宝塚ゴルフクラブは、中国道宝塚ICから車で約15分。JRや阪急の宝塚駅からもクラブバスがでています。アクセスもよく、気軽に行けて人気のあるゴルフ場です。打ちっぱなしや練習グリーンはもちろんのこと、広々としたアプローチ練習場やバンカーもあり、ラウンド前後の練習にもバッチリ使えます。クラブハウスは、豪華で、広々としており、浴室にはサウナも完備。1日思う存分ゴルフを楽しみ、さっぱりして帰れます。コースは36ホールあり、それぞれ趣きが違い、飽きません。

芦屋コース1番のロングホールです。無理をしなければ、パーを拾いやすいですが、グリーンがタテに長く砲台っぽいので、外すとやっかいです。

芦屋の5番です。ショートホールです。ティーグランドとピンの位置で距離がずいぶん変わりますが、ピンが奥だと200y近くあるにもかかわらず池が待ち伏せています。しかもグリーンは横長なので、距離感が難しいです。場合によってはグリーンをはずしてボギーでもよしという選択もあります。

芦屋の8番です。ショートホールです。かなり打ち下ろしなので、距離感が難しいです。

芦屋は少しトリッキーなコースですが、フラットなコースもあります。

そして、お昼は坦々麺。陳建一レシピだそうです。ふだん、ラーメンは食べないのですが、ゴルフ場ではよく坦々麺を食べます。

また、行きます!

【関連HP/大宝塚ゴルフクラブ】

http://www.pacificgolf.co.jp/daitakarazuka/

 

大阪前田製菓。「えびマヨドレッシング」おかき

こんにちは、コージです。

ビールを楽しむあれこれをお届けしています。

この日は、前田製菓さんの「えびマヨドレッシング」のご紹介です。

大阪前田製菓さんのお名前は知りませんでした。「えびマヨ」っておいしそうだなと思って手に取りました。調べてみると大阪藤井寺市にある製菓会社だったんです。乳ボーロという商品をみて、この商品は覚えがあります。赤ちゃんが初めて食べるお菓子として、母乳のように優しくて、安心でき、栄養のある商品を作りたいという願いが込められています。ほかのお菓子も原材料からこだわる会社です。甘党まえだで和菓子のお店もだされています。

 

えびの香ばしさにまろやかマヨネーズで味付けした
一口サイズのあられです。とてもおいしくて、ビールにぴったりです。

また、いただきます!

創業70年! 京都・四条河原町のビアレストラン「ミュンヘン」

こんにちは、コージです。

ビールを楽しむあれこれをお届けしています。

この日は、京都・四条河原町にあるビアレストラン「ミュンヘン」でカンパイです。飲む前に四条にあるサウナ「ルーマ・プラザ」でたっぷり汗をかいてから行きましたので、一口目が最高のビールでした。もうからからっでしたからね。

ミュンヘンと言えば、大阪神戸で「ニューミュンヘン」というお店があります。同じお店かと思えば、全然違いました。京都のミュンヘンは創業昭和27年。ニューミュンヘンは昭和33年の創業。京都の方が本家?でした。

ニューミュンヘンはサッポロビールですが、京都のミュンヘンはアサヒビール。昔ながらの樽生です

ニューミュンヘンと同じく名物は唐揚げ。骨有り無しが選べます。

カリカリしていておいしいです。中はジューシーです。

そして、ソーセージはやっぱり定番ですよね。

いろいろな味が楽しめます。

お肉もありました。オリジナルソースでいただきます。

ビアホールにくるとピザを食べたくなります。厚めの生地にチーズがたっぷりのっています。

また、お伺いしますね!

 

 

滋賀県の名門!蒲生ゴルフ倶楽で、名物「焼肉ライス」

こんにちは、コージです。

ビールを楽しむあれこれをお届けをしています。

この日は、滋賀県の名門ゴルフ場、蒲生ゴルフクラブでカンパイです!

1977年開場です。コースはワイドでフラットですが、要所要所でバンカーや松の木が設置されていて、単純ではない戦略性豊かなコースです。だからこそ趣があり、味わい深いコースです。

お昼はキリン一番搾りのとれたてホップをいただきました。一番搾り、この日の最後の一本でした。

ごはんは、ここのゴルフ場の名物、「焼肉ライス」です。ライスのうえにミディアムで焼かれたサーローインステーキがのっています。たれが抜群においしです。ごはんとお肉とタレの組み合わせが絶妙で、名物というのもうなづけます。

また、きたいゴルフ場ですね。

 

 

 

伝統の赤星。「サッポロラガービール」

こんにちは、コージです。

ビールを楽しむあれこれをお届けしています。

この日は、赤星のラベルで有名な、サッポロラガービールでカンパイです。

サッポロラガービール、現存するビールでは、最も歴史の古いビールブランドです。明治10年(1877年)にサッポロビールの前身である開拓使麦酒醸造所から発売されて以来受け継がれる日本で最も歴史のあるビールブランドです。熱処理ビールならではの味わいが高く評価され、ビール好き人に愛され続けているロングセラー商品です。意外とというと怒られるかもしれませんが、サッポロファンって多いんですよね。サッポロラガービールは瓶ビールで、大衆居酒屋とかレトロ感を特徴にしているお店に置かれているところが多く、こんなところで飲めるのかと飲めるお店を探すのも楽しみの一つです。

■赤星探偵団

https://www.akaboshi-tanteidan.com/

 

そのビールの缶ビールが数量限定で発売されています。おうちで気軽にサッポロラガービールが楽しめるわけです。デザインは、現在のびんラベルを忠実に表現しつつ、片面には1883年のラベルと、ビールが一般的に普及する前のストーリーを表現しています。

程よい苦みが効いていて、熱処理ビールならではのしっかりした厚みのある味わいが特徴です。ビール好きにはたまらないですね。

また、いただきます!

 

 

まるで天ぷらを食べてる?KOIKEYA PRIDE POTATO 海老のかき揚げ

こんにちは、コージです。

ビールを楽しむあれこれをお届けしいています。

この日は、湖池屋のKOIKEYA PRIDE POTATO 海老のかき揚げのご紹介です。

 

KOIKEYA PRIDE POTATO 天ぷらサクサク食感シリーズの1つです。

食感は固くて私好みです。サクサクしています。本当にかき揚げを食べているような味がします。うどんやそばにのせてもあいそうな気がします。エビの味もしっかり効いていて、香ばしい香りが食欲をそそります。本当に天ぷらを食べているような気がして、程よい塩味もあわせて、ビールにとってもあいますね。

 

また、いただきます!

 

限定醸造!ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉

こんにちは、コージです。

ビールを楽しむあれこれをお届けしています。

この日は、ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉でカンパイです。みなさんもそうかもしれませんが、黒ビールってあんまり飲まないのですが、たまには、ということで飲んでみました。限定醸造です。コンビニで見かけて思わず手に取りました。

ザ・プレミアム・モルツ〈黒〉は、厳選された黒麦芽と欧州産アロマホップを使用。まろやかで豊かなコクを味わえます。黒ビール独特の香ばしさがあるものの嫌味なく、深いコクを感じます。泡立ちもよく、見た目にも豊かさを感じれます。もう売り切れているかもしれませんが、今しか飲めないビールです。

湖池屋、幻のじゃがいもで作られたポテトチップス今金男しゃく

こんにちは、コージです。

この日は、幻のじゃがいもで作られたポテトチップス、湖池屋「ポテトチップス今金男しゃく」でカンパイです!

今金男しゃくは北海道南西部の人口約5,000人の今金町で作られています。生産者たちは、「大地の職人」と呼ばれ、彼らが作る今金男しゃくは東京の市場では40年以上にわたり最高値で取引されています。そんな「大地の職人」が生み出す今金男しゃくは、デンプン量が豊富で甘く、ホクホクした食感と滑らかな舌触りが特徴です。生産者自らデンプン量の基準を設けて厳しく管理し、今金ブランドの高い品質を維持しています。そんな今金男しゃくの全国の流通量はまずか0.3%。幻のじゃがいもと言われています。おいしいじゃがいもは、糖分・デンプンを多く含み、油で揚げると焦げやすいため、ポテトチップスには不向きを言われています。この商品は、皮のはぎ方・洗い方・厚さ・油の種類等お料理と向き合うように仕上げたポテトチップスの最高級品だと言えます。

塩っけは少ないです。むしろお芋の味を最大限引き出していると思います。お芋の味をこころゆくまで楽しめるそんなポテトチップスです。

 

 

 

 

 

このポテトチップスは年に一度にしか味わえない、

餃子専門店、チャオチャオ餃子四条河原町店

こんにちは、コージです。

この日は、浪速ひとくち餃子チャオチャオ四条河原町店でカンパイです!ビールはアサヒビールです。

チャオチャオは餃子専門店です。普通チャーハンとかのご飯ものやラーメンなどの麺ものなどのへと幅広くなるものですが、脇目もふらずに餃子に一点集中でこだわっています。

餃子もいろいろ種類があります。メインはチャオチャオ餃子。ひとくちサイズで食べやすく、パリッとしていておいしいです。私は、塩で食べるエビ餃子がプリプリしていて好きですね。アボカド揚げ餃子はエビがはいっています。斬新なメニューですが、これもおいしいかったです。

そして、なんといっても、店員さんの笑顔が気持ちいいです。実は、チャオチャオ餃子に行く前は、近くの有名な中華屋さんに行きたかったのですが、満員で、待とうとしても「待ってもらっても、入れませんよ」とめちゃくちゃ不愛想な言い方をされ、気分悪くした後だったので、余計に気分がいいです。

また、いただきます。

ドイツビール、ベックス

こんにちは、コージです。

この日は、ドイツビールのベックスでカンパイです!

ベックスは日本ビールという会社がドイツから輸入しています。

この会社は、世界の銘品ビールを日本に!という理念のもと、世界中で人々に親しまれているビールを日本に紹介し、販売しています。世界のビールの種類は実に豊富で、ビール大国ドイツではなんと5000種を超えると言います。
つまり世界中にはまだまだ私たちの知らないビールがたくさんあります。世界各国を訪れ、日本で販売したい面白いビールを探す。そして、発見してきたビールを、次は日本の皆さんに発見してもらう。「世界にはこんなビールがあるのか」とか「このビールはこの料理に合う」とかそんな発見とともに、ビールを楽しむ時間がもっと豊かで面白くなるように、世界各国の特色あるビールを日本に広められています。

さて、肝心のベックスビールですが、クセのないオーソドックスな味わいです。コクの強いドイツビールの中では、珍しいスッキリ系のキレのある味わいです。どんなお料理にもあいますね。